トップページ > 2018 井筒屋のお歳暮 > 国立博物館 コラボレーションギフト

国立博物館 コラボレーションギフト

beyond 2020プログラムについて 多様性や国際性に配慮した文化活動・事業を政府が認証し、日本文化の魅力を国内外に発信する取組です。「国立博物館コラボレーションギフト」はこの取組を応援しています。

  • 東京国立博物館 明治5年(1872年)に開館した、日本で最も伝統ある国立博物館。その収蔵品は国宝や重要文化財をはじめ、多岐にわたります。
    華やかに香る一杯を
初春を彩る浮世絵とともに。
    サントリー〉ザ・プレミアム・モルツ×歌川広重 名所江戸百景 季節感豊かに江戸の町を描いた、広重最晩年の連作「名所江戸百景」。「霞かせき﹂は、のどかな江戸の正月風景を描写したもの。「亀戸梅屋舗」は将軍吉宗も訪れた梅の名所。臥龍梅からの大胆な近接拡大構図は、ゴッホをはじめ海外の画家にも大きな影響を与えました。江戸時代19 世紀 左:霞かせき【かすみかせき】右:亀戸梅屋舗【かめいどうめやしき】

日本の誇りを物語る粋な味わい、圧巻の表情。

  • アサヒ〉ジャパン・スペシャル×東洲斎写楽 浮世絵 寛政6年(1794年)に河原崎座で上演された「恋女房染分手綱」が題材。襲いかかる江戸兵衛と、立ち向かう奴一平が対になった作品。江戸時代18 世紀(重要文化財)左:三代目大谷鬼次の江戸兵衛【さんだいめおおたにおにじのえどべえ】右:市川男女蔵の奴一平【いちかわおめぞうのやっこいっぺい】こだわり抜いた国産原料を100%使用*。 国産の麦芽・ホップ・米の中からそれぞれ1種類のみを選び抜き、辛口の旨さを追求したギフトだけの特別限定醸造「スーパードライジャパンスペシャル」。すっきりとしたキレ、上質な飲みごたえを、迫力あふれる浮世絵の限定缶でお楽しみください。

日本橋に想いを馳せながら、愛される上質な味わいを

  • サッポロ〉ヱビスビール×葛飾北斎 冨嶽三十六景 江戸日本橋 1890年に誕生し、日本のプレミアムビールの先駆けとして愛され続けてきた「ヱビスビール」。この冬は、縁深き地「江戸日本橋」の浮世絵を缶にあしらいました。通常より長く熟成させることで生まれる深いコク、上質な味わいとともにお楽しみください。「凱風快晴」など12種の浮世絵をあしらった、ビールによく合うえびチーズサンドとの詰合せもご用意しました。左:当時のヱビスビール醸造所

〈ロイスダール〉横山大観瀟湘八景 江天暮雪 瀟湘八景江天暮雪【しょうしょうはっけいこうてんぼせつ】大正時代 20 世紀(重要文化財)山水画の画題として多く描かれた中国湖南省の佳景。横山大観は明るい色彩の人物を描くことで雪山の壮大さを表現しました。バターの風味豊かなパイ生地の、さっくりとした軽い食感が楽しめる「アマンドリーフ」をはじめ、人気の焼菓子を詰合せました。生誕150年を迎える大観の画をあしらった限定缶です。

一粒一粒がまるで宝石のように美しい、〈モロゾフ〉伝統の製法でつくりあげたチョコレート。葛飾北斎画の限定缶に詰合せました。〈モロゾフ〉×葛飾北斎 桔梗にとんぼ 桔梗ととんぼを精緻に描いた、北斎初の本格花鳥図シリーズの一作。江戸時代 19世紀

〈甚助〉×歌川広重 名所江戸百景 富士詣が盛んだった当時、江戸に造営された目黒新富士。遠景の富士山との対比が印象的です。目黒新富士【めぐろしんふじ】江戸時代19 世紀 桜の咲き誇る向島から水神社と対岸の真崎を望む風景を描いた、広重最晩年の作品です。隅田川水神の森真崎【すみだがわすいじんのもりまっさき】江戸時代19 世紀 北海道産小麦を用い、紅麹の赤みで華やぎを添えたうどんと、天然真昆布の風味豊かなうどん。瀬戸内海産のいりこのつゆでお楽しみください。〈志ま秀〉×狩野探幽 新三十六歌仙図帖 後鳥羽院が選んだ鎌倉時代の36歌人と和歌を描いた、繊細優美な図帖です。江戸時代17 世紀 「新三十六歌仙図帖」から選んだ衣裳も雅な9歌人の姿を美しくあしらったえびチーズサンド。モツァレラ&マロンなど4種の味わいをご賞味ください。

京都国立博物館明治30年(1897年)開館。平安~江戸時代の京都の文化財を主に収蔵。「竹虎図」がモチーフの公式キャラクター「トラりん」も人気です。〈ユーハイム〉×尾形光琳 竹虎図 尾形光琳による水墨画。軽妙で親しみやすい作風が魅力。虎のやんちゃな表情が、光琳の自由性を物語ります。江戸時代18世紀 京都〈松北園〉の宇治抹茶を贅沢に使用。抹茶好きにはたまらない、濃厚な風味のバウムクーヘンです。抹茶の苦みをホワイトチョコがまろやかに包みます。

奈良国立博物館 仏教美術に関する文化財を主として収蔵。毎年秋には「正倉院展」を開催し、多くの人々が訪れます。明治28年(1895年)開館。〈本髙砂屋〉× 狩野元信 扇面画帖 60面の扇面を集めた「扇面画帖」の一作「桐鳳凰図」。金地に極彩色で桐と竹、数多くの雌雄の鳳凰が描かれた、狩野派の華麗な扇面画です。室町~安土桃山時代、15~16世紀 白胡麻・黒胡麻・抹茶をそれぞれチョコレートに練り込み、サクサクの生地で巻き込んだ3種のエコルセ。縁起のよい瑞鳥、鳳凰の扇面画をあしらった限定缶です。

九州国立博物館 かつて海外との窓口であった九州で、歴史的視点からアジア諸地域との交流により築かれてきた日本文化を紹介。〈松井老舗〉×狩野孝信 唐船・南蛮船図屏風 唐船と南蛮船を描いた右隻。タバコやキセルなど舶来品の緻密な描写も見ごたえのある作品です。安土桃山~江戸時代、17世紀 400余年続く〈松井老舗〉の五三焼カステラは、卵黄5・卵白3の割合で使用し、国産蜂蜜や水飴も加えてしっとりとコク深く焼きあげた長崎伝統の味。箱には異国情緒あふれる屏風画をあしらいました。

その他のオススメ商品はコチラ

※消費または賞味期間は90日以内のものを記載しております(果物は除く)。製造・加工日を基準に5日以内を消費期間、6日以上を賞味期間としております。尚、商品到着後の日持ち期間は、配送日数などにより異なりますので、予めご了承ください。