トップページ > 小倉店 > 平成の古九谷 武腰 潤 展

公開日:2018.11.06

平成の古九谷 武腰 潤 展

掲載の催物・イベント・商品のお取扱いは終了いたしました
2018年11月21日(水)~27日(火)
※最終日は午後3時閉場
■小倉店新館7階 画廊

伝統九谷彩色金襴手の名窯「泰山窯」の四代目に生まれ、現代九谷焼作家として国内外から高い評価を得ている武腰潤氏

日本画で培われた確かな筆致と長年の釉薬の研究から生み出される色鮮やかな色釉は、タタラ技法で形成された独自の造形美とともに優美でモダンな世界を創り出しています。どうぞこの機会にご高覧くださいませ。

油点草の長角絵皿
(20.0×37.5×高4.0cm)

葭雀の絵磁の篋
(13.0×34.0×高20.0cm)

川蝉の絵文鎮
(5.5×10.5×高5.3cm)

「鴾と蓮」四稜の大壷
(31.7×32.0×高31.0cm)

トルコ釉の鷺小口壷
(14.5×14.0×高38.0cm)

雀四面の変り香炉
(9.5×9.5×高16.0cm)

川蝉三様角瓶
(13.0×13.0×高28.5cm)