トップページ > 小倉店 > 小倉井筒屋ブログ > 【福銭ご祈願レポート】“かえる寺”として有名な清影山 如意輪寺へ春財布の福銭祈願に行ってきました!!

小倉井筒屋ブログ Web担当者が見つけたお得な情報やイベント情報のほか、小倉店の魅力を再発見できる企画取材やレポートなどを発信します

公開日:2019.12.31

【福銭ご祈願レポート】“かえる寺”として有名な清影山 如意輪寺へ春財布の福銭祈願に行ってきました!!


財布がふくらみお金がたくさん入る(=張る)という事から縁起が良いとされる春財布◇
みなさまに良い結びの縁をお届けできるよう、今回は小郡市にある「清影山 如意輪寺」、通称「かえる寺」へ春財布の福銭祈願に行って参りました!!


小倉井筒屋から、九州自動車道を利用すると車で約1時間半[車]西鉄天神大牟田線「三沢駅」のほど近い住宅街の中にあります[もみじ]
如意輪寺は天平年間(729年)に行基菩薩により開創され、御本尊は如意輪観音(福岡県指定文化財)。日本で唯一の如意観音立像で「みなさんの願いを思い通りに叶えてくださる観音様」といわれています。大きな5円玉には「良いご縁がありますように」との願いが込められ、近年では「かえる寺」として「初心にかえる」「若かえる」「金運かえる」「さかえる」など、さまざまな“かえるパワー”をいただける、由緒ある人気のお寺です[OK]

取材日が日曜日ということもあり、駐車場はほぼ満車状態[目]
少し待っていたら入れたので、いざ参道へ(^_^)
ずっしり重い5円玉を持って進む道の横にも、かえるがずらり[クローバー]

「何事も感謝の心で生きる」胸に響く言葉ですね♪♪

お寺の入口で可愛い「お願いかえる」がお出迎え♥参拝した人の願いごとがぎっしりと書かれています[鉛筆]

今回、特命チームとして福銭を運ぶのは、服飾雑貨の有馬と婦人財布担当の岩永、そして営業推進グループ宣伝担当の4名です[OK]ご用意した5円玉は2,000枚!!

緑と色づき始めた紅葉に囲まれた階段を上り、御本堂へ向かいます↑

まずは参拝('_-) 皆様の幸せと井筒屋の発展をお願いしました[OK]

御本堂内はとても美しく厳かな雰囲気です◇
御祈祷していただく5円玉[OK]

御祈祷が始まりました!
いつになく(?)背筋をしゃきっと伸ばして、終始 神妙な面持ちの井筒屋特命チーム[OK]

終了後、ありがたく1人ひとりにも御祈祷してくださいました(-.-)

こんなに大きな水晶は、なかなかないそうです!触ってみると…とても御利益がありそう↑

御朱印も頂戴しましたよ~♥♥

境内のいたるところにかえるや御仏像があり、持ったり触ったりすることができます(^o^)
心を込めてかかえると、笑顔がかえる、幸せかえる「おかかえかえる」

観音様に心をゆだねて、ストレス解消、悩み解消「抱きつき観音」

大きな口の中をくぐって、悪いことを良いほうにかえる「くぐりかえる」

境内の奥にある、大小1万個を超えるかえるが所せましと並ぶ「かえる部屋」も必見です↑


かえるのように一歩一歩前に向かって飛び跳ねて進んでいく、幸せと元気いっぱいの新年を迎えたいですね(^_^)

今回ご祈願していただいた福銭は2019年12月26日(木)より、小倉井筒屋にて春財布をご購入いただいた方に進呈いたします◇
ぜひ新しい年を縁起の良い春財布で迎えてくださいませ♥♥

※福銭は相当数をご用意しておりますが、数に限りがございますので、なくなり次第終了とさせていただきます。ご了承くださいませ。


Category

Floor

Search

Calendar

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Monthly Archive

Recent Entries