トップページ > 小倉店 > 小倉井筒屋ブログ > IZUTSUYA DESIGN JUKU 第35回講座

小倉井筒屋ブログ Web担当者が見つけたお得な情報やイベント情報のほか、小倉店の魅力を再発見できる企画取材やレポートなどを発信します

公開日:2018.11.20

コットンフラワーと木の実のリース

クリスマスシーズンを華やかに彩る手作りのリース。
玄関先や室内にひとつ飾るだけで、空間を華やかに演出してくれる素敵なアイテムです。
今回の講座では、日常使いもできるオリジナルのクリスマスリースの作り方を教えてもらいました。
メインに綿(わた)を使い、木の実や葉っぱ、お花などを自由なセンスで飾り付けるだけなので、初心者でも簡単に作れます。
さあ、受講者の皆さんは、どんなリースを作ったのでしょう?
個性が光る作品をどうぞご覧ください!

講師のご紹介

田中 光恵さん

<Profile>
戸畑区の「cobaco tobata(こばこ とばた)」で、花とキャンドルのお店「Flor Folha」(フロル フリア)を出店。
生花の販売だけでなく、アレンジメントブーケやドライフラワー、オリジナルキャンドルを作成・販売。
フローリスト、キャンドルアーティスト、カラーコーディネーターなど、様々な分野で活躍中。

自宅で作るときは、好みの花材を自由に揃えましょう。

手作りリースに決まりはありません。
使う花材の数も種類も、量も好きなだけ使って、感性のままにリース作りを楽しんでくださいね。

【準備するもの】
・リース台
・花や葉、木の実、コーンアソートなどの花材
・花切り用のハサミ(無ければ硬いものが切れる大きめのハサミ)
・フラワー用ボンド
・ワイヤー26番

 

point 1
ベースのグリーンをリース台に固定する

まずはリース台を整えます。
固定しているツルを切ってリースを少しほぐし、花材を固定するためのワイヤーを通りやすくしましょう

最初に、リースの真ん中にグリーンをつけます。
茎を抑えるためのワイヤーは、リース台の向こうに通して後ろでひねって結ぶと、見た目が綺麗に仕上がります。

枝葉の向きを左なら左、右なら右に方向を揃えると、まとまり感のある仕上がりになります。
数種類の葉物を重ねてボリュームや動きを出しましょう。

枝物の端をリース台の中に埋め込むようにすると、リースからグリーンが生えているようなナチュラルな風合いになりますよ。

 

コットンや松かさ、コーンなどで飾り付ける

コットンは枝から切り離し、好きな場所にボンドで接着します。

飾りつけは、松かさなど大きなパーツから位置決めを。
全体のバランスが取りやすくなります。

今回は、用意したコーンのアソートから好きなものを選んでもらいました。
エアープランツなどふわふわした質感のものは、立体感を出したい時に最適です。

小さなパーツを全体にバランス良く配置して、ボンドで固定して出来上がり。
華やかになりましたね!

 

仕上げはリボンで飾り付け!

最後に、リボンを結んで仕上げましょう。
リボンの色やボリューム、結び方でリースの雰囲気がガラリと変わります。

赤とゴールドの2種類を重ねると、お祝いの日にふさわしいリースが出来上がりました!

ブラウンのシースルーリボンはシックで大人の雰囲気。

小さなリボンを結んで、全体にあしらった人もいました。皆さん、とても上手に仕上げていて驚きました!

 

講座の様子

リース作りが初めての人も、手慣れた人も、自由な感性でモノづくりに集中した今回の講座。皆さん個性豊かなリースを見事に作り上げていました。
リースをデザインする楽しさは、飾り付けをする特別な日に向けて気持ちを高めてくれます。インスピレーションをフル稼働して過ごした講座の後は、充実感もたっぷり!

驚くほど素敵な出来栄えに仕上がったリースを、家に飾るために大切にラッピングする受講者の皆さん。見送る講師の田中さんの笑顔が優しく、最後までほっこりとあたたかな空気に包まれていました。

 

まとめ

冬に見かけることが多いリースですが、アレンジによっては一年中使えるそうです。
中には、お気に入りのリースを手直ししながら何年も使う人もいるのだそう。

「葉や花が枯れてドライフラワーへと変化する過程も、風情があって美しいんですよ」と講師の田中さん。
自分で作ったせっかくのリースですから、長く楽しめるのは嬉しいですね。
リース台は色々なサイズが出ていますから、小さなものからチャレンジしてみるのも良いかもしれません♪

「IZUTSUYA DESIGN JUKU」は、女性の豊かなライフスタイルを応援しています!

※掲載されている内容は公開時点のものです。商品内容・価格等に変更がある場合がございます。

※掲載の販売価格は、消費税8%に基づく価格です。

※掲載商品は数に限りがある場合がございます。売り切れの際はご容赦くださいませ。

カテゴリー:

Category

Floor

Search

Calendar

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Monthly Archive

Recent Entries