トップページ > 山口店 > 第7回 人間国宝陶芸展 同時開催:現代俊英作家陶芸展
山口店

営業時間:
10:00 - 18:30

※金曜日・土曜日・日曜日・祝日は19:00まで営業いたします。

〒753-0086
山口市中市町3番3号

083-902-1111
(代表)

アクセス・駐車場

デジタルチラシ

  • 井筒屋友の会
  • 井筒屋ウィズカード
  • 井筒屋ギフトカード
  • 次世代住宅ポイント
  • 山口井筒屋 正面玄関エントランスホール ご利用希望の方へ

公開日:2020.02.10

第7回 人間国宝陶芸展 同時開催:現代俊英作家陶芸展

掲載の催物・イベント・商品のお取扱いは終了いたしました
2020年2月11日(火・祝)~16日(日)
※最終日は午後5時閉場
■山口店5階 催場・山口店5階 催場

近代日本の陶芸界における巨匠陶芸家の作品約150点に加え、同時開催の「現代俊英作家陶芸展」と合せて総数約300点の作品を一堂に展覧いたします。
この機会にぜひ、ご高覧くださいますようご案内申し上げます。

人間国宝十四代 酒井田柿右衛門
「濁手三方割草花文花瓶」

金重陶陽
「備前花入」

三代 德田八十吉
「碧明釉花瓶」

石黒宗麿
「繪志野茶碗」

濱田 庄司
黒釉花瓶

田村 耕一
椿文壷

加藤 卓男
正倉院復元藍彩貼花文手付花入

十四代 今泉 今右衛門
色絵墨色墨はじき桜果実文花瓶

井上 萬二
青白磁牡丹唐草彫文 壺

吉田 美統
釉裏金彩葡萄文花瓶

現代俊英作家青瓷 藤田直樹 2/11(火)来場
「青瓷稜花鉢」

伊賀焼 福島一紘 2/11(火)・12(水)来場
「伊賀茶盌」

常滑焼 渡辺敏史 2/11(火)・12(水)来場
「白急須・白湯呑」


〈併催〉中村信喬 人形展
陶胎人形という伝統工芸のジャンルで、今も第一線で活躍し、国内外で高い評価を得る中村信喬。今展では『天正から見た世界』をテーマに、洗練されたフォルムと鮮やかな色彩から創り上げる作品を一堂にご覧いただきます。
中村 信喬
公益社団法人日本工芸会理事
日本工芸会西部支部常任幹事
1957年 福岡県に生まれる 福岡県在住
二代目人形父衍涯、人間国宝林駒夫、陶芸家村田陶苑に学ぶ
1989年 日本工芸会正会員認定
1997年 第15回伝統工芸人形展文化庁長官賞受賞
1999年 第46回日本伝統工芸展高松宮記念賞受賞
2001年 第48回日本伝統工芸展鑑査委員(以降4回)
2006年 福岡県文化賞(創造部門)
2010年 第1回金沢世界工芸トリエンナーレ招待出品
2011年 ポーラ伝統文化財団優秀賞受賞、 ローマ ラ.ルーチェ展招待出品
2012年 金沢21世紀美術館「工芸未来派」招待出品
2014年 福岡市文化賞受賞
2015年 ニューヨーク、マンハッタンMAD美術館(工芸未来派展出品)
2016年 伊勢神宮「ぬくもりの表現-次世代へつなぐ心と技-」招待
2017年 ライオンズクラブ国際大会モニュメント制作福岡空港内 薬師寺食堂完成 日本の百選に選ばれ「薬師寺幻影」奉納
2018年 日本橋三越特設画廊個展「TIMETRAVELER」
2019年 ローマ教皇拝謁・作品(中浦ジュリアン像)献上

パブリックコレクション
東京国立近代美術館、金沢21世紀美術館、岐阜県現代陶芸美術館、バチカン(バチカン市国)、熱海MOA美術館に作品収蔵

〔作家来場〕 2月15日(土)・16日(日)
〔ギャラリートーク〕 2月15日(土) 午後2時~
※作家来場予定は都合により変更となる場合がございます。

羅馬聖光

筑紫雛 光琳


→詳しくはデジタルチラシをご覧ください。